何度も繰り返し出来るニキビについて悩んではいませんか?膿んでしまって痛くなったり、赤ら顔になったりと一刻も早く治したいですよね。この記事ではしつこいニキビの対策方法について紹介していきます。ニキビでお困りの方は是非参考にしてください。

思春期のニキビ対策

思春期に出来るニキビは、ホルモンの分泌が盛んになることで皮脂が増え毛穴が詰まり発生します。ニキビの発生しやすい部位としてはおでこから鼻にかけてのTゾーンに集中します。思春期ニキビの対策には次のような方法があります。

丁寧な洗顔で対策

市販薬で素早く対策

皮膚科治療で対策

思春期に出来るニキビを皮膚科で治療するには

思春期に出来るニキビは、毛穴に過剰に分泌された皮脂が溜まることにより、痒みや痛みなどの症状が出やすいといった特徴があります。また、初期の白ニキビの段階で治療を開始することで、症状の進行を最小限に抑えることができ、ニキビ跡のリスクを回避することも可能です。皮膚科のクリニックでは、保険適用のニキビ治療の方法が数多くありますが、ベテランの専門医と相談をしながら、肌への負担や治療期間、費用などを考慮して最適な方法を選ぶことがおすすめです。また、ニキビの治療効果は、治療法の種類や肌の状態、生活習慣などに大きく左右されますが、将来にわたってニキビをはじめとした肌トラブルの予防をするために、継続してスキンケア対策を行うことが大切です。

皮膚科の薬を使った思春期ニキビの治療法を選ぶメリット

塗り薬や飲み薬を使った思春期のニキビの治療法の多くは保険を使えるだけでなく、身体に負担が掛かりにくいため、中高生でも安心して治療を進めることができます。特に、毛穴の周りのアクネ菌の増殖を抑えるためには、抗生物質をはじめとする治療薬が用いられることがありますが、高い治療効果を得るために、医師の指示に従って最後まで使い切ることがポイントです。また、皮膚が炎症を起こしている場合には、痛みを抑えるためにクリームや軟膏などが処方されることもありますが、長く治療を続ける際には、肌なじみの良いものや刺激の少ないものを選ぶことが大事です。なお、皮膚科の医師の判断やニキビの状態によって治療方法に大きな違いが出ることもあるため、評判の良いクリニックを通院先に選びましょう。

食生活とニキビが出来る関係について

ニキビを早く治すには、午後10時から深夜2時の間に深く眠る事が大切です。肌のゴールデンタイムと呼ばれる、この時間帯に眠る事によって、肌の傷付いた細胞が修復されます。

大人のニキビ対策

大人のニキビは思春期ニキビとは違い長引いて更に繰り返し起こるため非常に厄介です。大人ニキビはストレスやホルモンバランスが崩れたり、睡眠不足により発生します。顎などのUゾーンによく出来ます。大人ニキビには徹底した対策が必要です。

自分に合った洗顔料で対策

ニキビの対策として有効とされる物の一つに洗顔料があります。とはいえ、一口に洗顔料と言っても様々な種類の物があって、それぞれ特徴が異なります。中でも比較的多くの人が使用しているのが洗顔フォームタイプ…

たっぷり保湿で対策

出来たばかりのニキビに対処をするにあたり、保湿成分にこだわりのあるスキンケア用品をメインに選ぶことがおすすめです。中でも、皮膚の内部までしっかりと浸透する成分がたっぷりと含まれているものは、加齢や…

専門医の指導を受けて対策

ニキビを引き起こす菌というのがあり、その1つがアクネ菌です。この菌は顔の皮膚などに生息している常在菌で、普段は人に害を与えないのですが、毛穴がつまり皮脂がたまるようになると、過酸化脂質という成分を…